スワップ派 投資法 買い時

スワップ金利

スワップ派


の為のサイト「スワップ派の買い時


sitemap

スワップとは? スワップ派業者選び スワップ派心構え スワップ派投資法 information

FX デイトレ手数料くりっく業界最安値!「FXメジャーズ」 CMS


スワップ投資法

買いのタイミング


売りのタイミング


損切り


レバレッジ


購入時の注意点


購入後の注意点


通貨の選び方


分散投資

スワップ金利派スワップ投資法 買いのタイミング

買いのタイミング



最初にスワップ投資法のポジションを持つ買いのタイミングについてご説明します。



基本的にはポジションは長期で見て安値の通貨を持って下さい。

スワップ狙いだからといって、適当なタイミングでポジションを持つのはリスクが高く、為替差益で損失を出してしまう可能性もあるのです。


つまり、買いタイミングは、現在一時的に安値になっている通貨が一番理想のタイミングとなります。

これは過去のデータを分析することである程度判断することが可能です。

スポンサードリンク


筆者の場合は

( 過去の相場の平均値 ) − ( 過去の相場の変動率 )

で目安を算出しています。

期間は投資スタンスによって変わりますが、一年から半年といったところでしょうか。

ここで算出した値が、現在の相場より下回っていれば安全な買いタイミングとなります。



難しい計算が分からないという方は、相場のチャートを過去数年分確認し、そこから判断するだけでも大丈夫です。

その時に「長期で見て現在は安値にいるな」と判断した通貨のポジションを持ちます。

その他のタイミングとしては、必ず年に数回訪れる暴落を狙うことも可能です。



只、あくまでもスタンスはスワップ狙いなので「為替差益」を意識しすぎ無い要注意して下さい。

スポンサードリンク

⇒売りのタイミング
スワップ投資法